Share on Facebook
LINEで送る

古美術 永澤

掛軸には、どのような種類のものが存在しているのかご存知ですか。
・ 日本国内に仏教を広める目的である、「掛けて拝する」をする、物掛け。
・ 茶室で行われるお茶会などの席で床の間に飾る、茶掛け。
・ 最も一般的である、和室の床の間に飾る、床掛け。
など他に、
・ 春夏秋冬や四神の絵など、連作となる複数の書画を同じ表装で仕立てたものである、「対幅」(ついふく)
などの掛軸も存在をしています。

でも掛軸は、
・ 倉庫の解体や家の建替え、引越し
・ 生前整理又は遺産分割
などの理由により、大事されていた掛軸を手放される方が増えてきました。
そんな時にお役に立つことができるのが、掛軸買取をしている古美術永澤さんです。
こちらでは、代表の方だけではなくスタッフの方も掛軸買取の際に大切である、
作られた時代や場所、作者の癖などの知識を幅広く持っています。
その為、知識の少ない大手のリサイクルショップよりも高額な査定額で掛軸を買取ることができます。

またこちらの永澤さんでは、
お持ちいただいた掛軸を、永澤さんの代表自らが鑑定を行なう、月2回の持ち込み鑑定会も行なわれています。
また買取についても、
・ 大量の掛軸の買取をご希望の場合、ご指定の場所や日時に、担当スタッフが査定や買取にお伺いをする、出張買取。
・ 曜日や時間に関係なく、掛軸を箱に入れて永澤さんに送るだけで、簡単に買取を依頼できる、宅配買取。
など皆さんの都合で買取方法をお選びになり、依頼することができます。
ぜひ掛軸買取でしたら、お気軽に永澤さんにご連絡ください。
掛軸買取のご質問にも丁寧に説明をしてくれますし、高額な買取もしてもらえますよ。